『アイゼンフリューゲル』虚淵玄/七竈アンノ

試し読み
  • 作品紹介
    空高く、竜が飛ぶ国。音速を超える彼らを目指し、人類初のジェット機を作ろうとする男たちの闘いが始まる!

    作者プロフィール

    虚淵玄

    1972年、東京都生まれ。PCゲームメーカー「ニトロプラス」所属の脚本家。2000年『Phantom PHANTOM OF INFERNO』にてデビュー。代表作は『沙耶の唄』、『続・殺戮のジャンゴ ‐地獄の賞金首‐』など。小説家としても活躍し、TYPE‐MOONの大人気ビジュアルノベル『Fate/stay night』の外伝小説『Fate/Zero』(星海社文庫)、広江礼威の漫画作品『ブラック・ラグーン』(小学館)の外伝小説『ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ』、『ブラック・ラグーン② 罪深き魔術師の哀歌』(ガガガ文庫・小学館)を執筆。また、TVアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のシリーズ構成・全話脚本、オリジナル劇場作品『楽園追放 ‐Expelled from Paradise‐』の脚本を担当。2016年7月から放送開始予定の布袋戯『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』では原案、脚本、総監修を務める。
    ツイッター: 虚淵玄twitter

    七竈アンノ

    1999年、月刊コミックフラッパー誌読みきり『かさならないはり』でデビュー。初連載作品は少年画報社の月刊ヤングキング連載『すてんばいみ~!』。以降、ヤングキングアワーズ連載『オニギリ!!!』、原作・内海文三『裸者と裸者』コミカライズ、月刊ヤングキング連載『絶対服従お嬢様』、富士見書房 コミックドラゴンエイジ連載『大帝都エトランゼ捜査線』、日本文芸社 コミックヘブン連載『おいちぃってゆってよ。』、ヤングキングアワーズ連載『ラスカル』~至現在。高校からの腐れ縁の二人組作家。「最近はデジタルでも読めるんで単行本買ってね」(著者談)
    ツイッター: 七竈アンノtwitter

  • 単行本

ヒバナのプライバシーポリシー
ヒバナ本誌および当サイトへのお問合せはこちら