『ロメオがライバル』秀良子

試し読み
  • 作品紹介
    ひきこもりの男子高校生の日々を変えたのは無愛想なあの子と……馬!? 王道だけど新感覚な三角関係ラブコメディー!

    作者プロフィール

    秀良子

    2010年、単行本『イケメン君とさえない君』(一迅社)でデビュー。
    光あふれる画面と、心地いいリズムの世界観で注目を集める。
    2013年に発売された初エッセイ『おしゃべりは、朝ごはんのあとで。』(小社刊)が発売即日、緊急重版となるなど人気を博す。
    ツイッター: 秀良子twitter

  • 単行本

    全巻を見る
ヒバナのプライバシーポリシー
ヒバナ本誌および当サイトへのお問合せはこちら