『ありごけ』漆原ミチ

試し読み
  • 作品紹介
    「あの人の大切なもんを、私が守る」……ふらっと出て行った旦那に代わって、“ありごけ”が町の人々を救う!

    作者プロフィール

    漆原ミチ

    徳島県在住。2009年「IKKI」(小学館)掲載『よるくも』でデビュー。初連載作『よるくも』全5巻(小学館)は、圧倒的世界観で“絶望の果てにある希望”を描ききり、ヒットとなる。

  • 単行本

ヒバナのプライバシーポリシー
ヒバナ本誌および当サイトへのお問合せはこちら